とめ市民活動プラザとは

「とめ市民活動プラザ」は、登米市のNPO法人、市民活動団体やコミュニティ組織の活動を支援する拠点として、平成24年4月28日にオープンしました。

とめ市民活動プラザの開設は、平成23年12月、宮城県が募集した「新しい公共の場づくりのモデル事業」に「とめ市民活動支援協議会」が市民活動支援拠点づくりを提案し、採択された事業です。
「とめ市民活動支援協議会」とは、登米市とNPO支援組織であるNPO法人杜の伝言板ゆるる(仙台市)、3年間にわたり登米市の中間支援組織の設置を目指してきたメンバーが中心となり立ち上げたとめ市民活動フォーラムの3者で結成した協議会です。
そして平成25年4月からは登米市が施設を借上げ、同年3月にNPO法人を設立した、>とめ市民活動フォーラムが運営・管理を委託され、引き継ぐこととなりました。地域の中間支援組織として情報の発信とともに、幅広く「つながる」お手伝いをしていきます。
また、多くの市民の皆さんにNPOや市民活動に対する理解を深めてもらえるよう、広報・啓発に取り組みます。

現在登米市では、地域コミュニティ組織が主体となり、各地区で「地域づくり計画」が策定され、その計画に基づき各種事業を実施中です。
とめ市民活動プラザもコミュニティ組織や行政と協働して、明るく元気な地域づくりを目指し、サポートをしています。

登米市の市民活動団体、ボランティア団体、コミュニティ組織の方々を支援する施設として、
市民の皆さんへの情報提供の施設として
登米市市民活動支援センターとめ市民活動プラザをお気軽にご利用ください。

※平成27年10月1日から、新施設に移転となりました。
「アルテラスおおあみ」内にあるC棟の1階となります。

 

<連絡先>
〒987-0511
登米市迫町佐沼字大網390-15(アルテラスおおあみ内)
TEL:0220-44-4167(FAX兼)
http://www.tome-shiminplaza.jp/
e-mail:npo@tome-shiminplaza.jp

開館時間:10:00~18:00
休  館 日:毎週月曜日 12月29日~1月3日

運営:特定非営利活動法人 とめ市民活動フォーラム