令和2年1月26日、登米市迫公民館にて、【さぬまの文化・歴史 講演会「佐沼の文化史を知る」】が開催されました。
この事業は、佐沼地区地域づくり事業として、文化・歴史部の部会員の皆さんが主体となり行われています。
主催:佐沼地区コミュニティ推進協議会(登米市迫公民館)。


”さぬまの文化・歴史講演会「佐沼の文化史を知る」”と題し、戦後以降からの佐沼の人々の暮らしぶりや、文化活動を通した佐沼地区の明るいまちづくりについてなど、興味深い情報をたくさん提供していただけました。

講師:太布 磯雄氏

 

講師:及川 憲治氏

 

佐沼地区の昔を知らない若い女性の方や、懐かしい風景を思い出されていた高齢者ご夫婦など、いろいろな世代の方が楽し気に耳を傾けていて、ちょっとタイムスリップした時間でもありました。

また、登米市バリスタボランティアの皆さんによる本格的なコーヒーと、佐沼で営む老舗店の和菓子がふるまわれ、来場された皆さんに大変好評でした!


主催・お問合せ:佐沼地区コミュニティ推進協議会(登米市迫公民館)
電 話: 0220-22-7324
情報教育サイトURLはこちら👇
http://www.tome-svr.jp/~cmc/?page_id=19