2019年4月2日(火)イオンタウン佐沼 セントラルコートを会場に
【世界自閉症啓発デー in とめ】を開催しました。

◆イベント◆  みんなで楽しもう!
①13:30~ ミュージックケア(ららら♪ミュージック・じゅんこ先生)
➁14:25~ おてだまの時間(おてだまーる・みとむ先生)

●主催:世界自閉症啓発デー in とめ実行委員会
●共催:とめ市民活動プラザ
●後援:登米市/宮城県発達障害者支援センターえくぼ/登米市手をつなぐ育成会/自閉症児親の会 えがおの会

 

毎年4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デーとなっており、登米市では初の開催となりました。
(発達障害啓発週間 4月2日~4月8日)

世界自閉症啓発デー in とめ実行委員会は、障がいがあってもなくても
自分らしく暮らせる地域を目指し活動している事業所の声掛けに賛同した
市内4ヶ所の障害福祉事業所が集まり結成されました。

・NPO法人 奏海の杜(事務局)

・一般社団法人 つぐかふぇ

・NPO法人 アンソレイユ

・NPO法人 輝らら会


①13:30~ ミュージックケア

ららら♪ミュージック・じゅんこ先生

音楽が鳴り出すと楽しそうな子どもたち♪

静かに耳をかたむける場面もありました!


➁14:25~ おてだまの時間

おてだまーる・みとむ先生

ボールを頭や肩、足などに乗せ
得意げに披露してくれた子供たち!


子どもたちを見守るスタッフや大人の方たちの顔も
とってもにこやかでした🌸

 たくさんの方にご参加いただきありがとうございました!

また、今回さまざまなご協力をいただきました イオンタウン佐沼さま ありがとうございました!

今回のイベントを通し
少しずつでも 障がいを持つ子ども達への理解とやさしさが広がる、そんな初めの一歩になれば
とても嬉しいです(#^^#)