助成事業名
みやぎの居場所づくり助成
実施団体
真如苑
募集時期
2021年5月15日(土)消印有効
関連URL
https://www.ibasyo-josei.jp/
お問い合わせ先
真如苑 みやぎの居場所づくり助成事務局 認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田B6
TEL :022-791-9323  
FAX: 022-791-9327
E-mail:koubo-miyagi★ibasyo-josei.jp(★を@へ変更してください)
目的等
真如苑では宮城県内の地域において支え合いの地盤が醸成され、地域が発展していくお手伝いができればと考え、「みやぎの居場所づくり助成」を創設しました。 この助成は、福祉活動に関わる継続的な居場所づくりの地域活動を支援・育成することを目的としております。
多くの皆様のご応募をお待ちしております。
内容/対象
◆助成対象事業
課題を抱える高齢者や障がい児・者、児童、女性、青年などが、その人らしく過ごせるよう、人々を支援するための居場所づくりをする民間団体及びボランティアグループによる活動に助成をします。
イベント型ではなく、継続的に(おおむね週1回以上)、居場所を提供し、安定した活動を行っている団体を優先します。
コロナウィルス感染拡大防止に伴い実践できない対面での活動に代わり、様々な工夫で支援する活動や、今後の活動を見据えて体制を整える活動も対象です。

◆助成の対象となる団体
宮城県内で活動し、概ね1年以上の活動実績がある民間団体。法人格の有無は問いませんが、組織や事業の運営についての重要事項が定められており、活動を実施するための体制が整っていると認められ、非営利及び公益的な活動をする市民活動団体やNPO法人等、及び概ね5人以上で構成するボランティアグループを対象とします。
※自治会・町内会・マンション等集合住宅の管理組合等、会員同士の互助的な活動を主な目的とする団体は対象外となります。
助成金額
1件あたり30万円を上限、10万円を下限とし、助成金総額は150万円です。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
応募された助成申請について助成審査委員会で1次審査を行い、2次の公開審査による助成審査会を行い、結果は文書で通知します。
決定時期
2次審査会:2021年6月4日(金)
助成が決定した団体には、申請者の意志を確認の上、指定された預金口座に振り込みます。
助成金の振り込みは原則として7月末までに行います。
助成事業の実施期間
2021年5月1日から2022年3月31日
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。