助成事業名
令和元年豪雨・台風等の被害に関わる活動支援(第4期)
実施団体
公益財団法人 日本財団
募集時期
2020年3月3日(火)まで
関連URL
https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/2019tyhoon19
お問い合わせ先
日本財団経営企画広報部 災害担当
電話 0120-056-605 / 03-6229-5282(平日 9:00~17:00)
メールアドレス saigai★ps.nippon-foundation.or.jp(★を@へ変更してください)
目的等
10月12日(土)から13日(日)にかけて東海・関東甲信越・東北地方を直撃した台風19号の被害は、14都県390市区町村に災害救助法が適用されるなど、広域かつ甚大な被害をもたらしました(内閣府11月1日(金)18時半公表時点)。
この度の災害で被災された皆様に謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。

日本財団では、台風19号の被害に対して支援活動を行うNPOやボランティア団体に対して、次の通り活動資金を支援します。
内容/対象
◆助成対象
NPO 法人等(ボランティア団体含む)非営利活動を行う団体で、次のいずれかの項目に該当す
る団体
イ) 災害支援に実績(過去 3 回以上、1 回当たり 1 カ月以上)のある NPO 等
ロ) 当該被災地に拠点のある NPO 等
(台風 19 号における災害救助法が適用された以下の都県。具体的には、岩手県、宮城県、
福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静
岡県並びに千葉県)(内閣府 11 月 1 日 18 時半公表時点)
ハ) 2018 年の被災地に拠点があり災害支援に実績のある NPO 等(西日本豪雨、北海道胆振東部地
震、大阪北部地震等)(※実績の回数等は問いません)(第 2 期追加)

※個人、株式会社等の営利団体は支援対象外です。
※暴力団、暴力団員、暴力団関係者、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能
暴力集団等といった反社会的勢力に該当する又は反社会的勢力と関係を有しないこと。
※公序良俗に反するなど著しく不誠実な行為を行っていないこと。

◆助成対象事業
・専門的な支援を行うNPO等の活動(水害復旧、家屋の修繕作業に係る技能を有する分野など)
・特別なニーズ(障害者・高齢者・乳幼児・外国人などの要配慮者)に対する専門性を活かした活動
・当該被災地に拠点を置き、地域に根ざした支援を行う活動
・2018年の被災地から当該被災地へ災害支援の経験を踏まえた支援を行う活動
・その他(ボラバス、学生によるボランティア等)
助成金額
1 事業あたり上限 100 万円 補助率 100%
※ 申請いただく事業規模に応じ、審査させていただきます。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
決定時期
決定は審査の上、随時行います
助成事業の実施期間
2020年12月1日(原則)~2020年6月30日(火)まで
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。