助成事業名
令和4年度 手づくり郷土賞
実施団体
国土交通省
募集時期
2022年6月17日(金)~2022年8月31日(水)
関連URL
https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/tedukuri/index.html
お問い合わせ先
(事務局)
国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2-1-3
TEL:03-5253-8912

(各地方整備局等 ※応募資料提出先)
東北地方整備局 企画部 企画課 地方計画係
〒980-8602 仙台市青葉区本町3-3-1
TEL:022-225-2171
E-mail:thr-chiiki★mlit.go.jp(★を@へ変更してください)
目的等
日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。
「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
「手づくり郷土賞」は昭和61年度に創設され、令和4年度で37回目の開催となる国土交通大臣表彰です。
内容/対象
◆応募者の資格
地域の社会資本※1 を有効活用し、地域づくり等に取り組む活動団体が単体または共同※2 で応募するものとします。また、社会資本を管理する団体(都道府県、市区町村 等)と共同で応募することも可能です。社会資本を管理する団体についても、複数での応募が可能です。
※1 原則として国土交通省が所管する分野で、地方公共団体等が整備・管理するものも含みます。
※2 同一の社会資本に関して一体的な活動を行っている複数の活動団体が共同で応募可能です。
助成金額
◆表彰部門
手づくり郷土賞は、以下の2部門について、募集を行います。
①手づくり郷土賞(一般部門)
地域の魅力や個性を生み出している、社会資本およびそれと関わりのある地域活動が一体となった成果(以下、単に「成果」という)を対象とします。
②手づくり郷土賞(大賞部門)
これまでに「手づくり郷土賞」を受賞した、社会資本又は社会資本と関わりのある活動を含む成果を対象とします。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
一般部門及び大賞部門は、応募資料をもとに、学識者等からなる「手づくり郷土賞」選定委員会による厳正な審査をした上、選定します。また、別途、奨励賞を選出する場合があります。
発表会でのベストプレゼン賞等は、活動当事者によるプレゼンテーション等を踏まえて選出します。
決定時期
選定結果の公表は、令和4年11月~12月頃を予定しており、受賞団体に対して通知します。また、併せて国土交通省及び各地方整備局等のホームページ等で公表します。
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。