助成事業名
積水ハウスマッチングプログラム「積水ハウスこども基金」
実施団体
積水ハウスマッチングプログラムの会
募集時期
2021年10月15日(金)~2021年12月3日(金)23時59分必着
関連URL
https://www.sekisuihouse.co.jp/matching/
お問い合わせ先
<協働事務局>
社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:江渕
TEL:06-6809-4901(代)
FAX:06-6809-4902
メール:sekisuihouse-matching★osakavol.org(★を@へ変更してください)
目的等
“「わが家」を世界一 幸せな場所にする”をグローバルビジョンに掲げる積水ハウスグループでは、お客様、従業員、社会の「幸せ」を最大化するため、従業員と会社の共同寄付制度「積水ハウスマッチングプログラ
ム」を実施しています。ESG(*1)経営の Social の活動の一環として、SDGs(*2)の目標達成に向け、グループの役員及び従業員から拠出金を募り、積水ハウス株式会社から同額のマッチングギフトを実施します。
ついては下記の各基金の支援内容に合致し、地域課題の解決に取り組み、「地域の幸せづくり(「子どもが幸せに暮らせる社会・環境共生社会」を実現)」に寄与するとともに、積水ハウスグループとの連携・協働の可能性のある団体に助成します。
内容/対象
◆対象となる団体
① 積水ハウスグループのグローバルビジョン及び各基金の目的に適合し、非営利団体であること
② 積水ハウスグループの営業エリア(※沖縄県を除く 46 都道府県)で活動を展開していること(事務所の所在地は日本国内であること/活動対象が海外であっても良いが活動の拠点が上記にあること)
③ 積水ハウスグループの営業所や事業所の推薦があり、助成期間に連携・協働の可能性があること
④ 積水ハウスグループ従業員が参加できるボランティア活動を提案できること
⑤ 活動の継続性(2022年4月1日からさかのぼって3年以上の活動実績。つまり2019年4月1日以前から活動が開始していること。任意団体での活動期間を含む)があること
⑥ 公共性の高い活動であること
⑦ 活動主体の経営の健全性及び透明性が確保されていること
⑧ 団体を構成する会員が5人以上いること

◆対象となる活動
次世代を担うこどもたちを育成することを目的とし、こどもたちの健全な育成に関わる活動
助成金額
◆団体助成 
30万円
◆プロジェクト助成 
過去3年間の平均年間支出合計の30%以内、または100万円のいずれか低い金額を上限とします。
応募制限
助成申請には、積水ハウス従業員からの推薦が必須となります。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
①書類審査、②会員アンケート、③面談等を経て、理事会の審査により、助成団体を決定します。
決定時期
一次選考の結果は2月中旬に、最終選考の結果は4月上旬に書面にて通知します。
助成事業の実施期間
2022年 4 月1日~2023年1月31日
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。