助成事業名
第10回エクセレントNPO大賞
実施団体
「エクセレントNPO」をめざそう市民会議
募集時期
2022年10月10日(月)~2022年12月10日(土)17時必着
関連URL
http://www.excellent-npo.net/
お問い合わせ先
「エクセレントNPO」をめざそう市民会議事務局
Tel.:03-3527-3972(平日9時30分~17時30分受付) 
Fax.: 03-6810-8729
メール:enpo★genron-npo.net(★を@に変更してください)
目的等
エクセレントNPO大賞は、自己評価を行いながら質の向上をめざす非営利組織を応援し、その活動を社会に「見える化」することを目的としています。
本賞は、非営利組織に15の評価基準に基づいて自己評価をしていただき、その評価書をもってご応募いただきます。この過程を通じて、自らの組織を振り返り改善の機会につなげていただくこと、そして優れた団体を表彰して社会に見える化することを目指しています。
なお、今年度は、初めて自己評価に臨む団体でも応募しやすいようにした「チャレンジ賞」を設けております。

皆様のたくさんのご応募をお待ちしております。
内容/対象
◆応募資格
国内外の社会貢献を目的にしている日本国内の民間非営利組織。
(※法人格の種類や法人格の有無は不問。自薦・他薦可。)
助成金額
◆賞の構成
・大賞
エクセレントNPO大賞:①賞状、②賞金50万円(部門賞賞金30万円にプラス)、③毎日新聞の特集記事で紹介
(※大賞は、3つの部門賞の受賞者の中から選ばれます。)
・部門賞
市民賞   : ①賞状、②賞金30万円
課題解決力賞: ①賞状、②賞金30万円
組織力賞  : ①賞状、②賞金30万円
(※部門賞に応募される方は、上記3つのうちから応募する賞を1つ選んだうえで、ご応募ください。)
・チャレンジ賞
チャレンジ賞: ①賞状、②賞金10万円
今年度は、特別枠としてチャレンジ賞を設けています。
この賞は、自己評価に慣れていない団体でも応募しやすいようにした、いわば入門編の賞です。評価基準を8つに絞り込んでいるため、初めてご応募される団体にも応募しやすくなっています。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
審査委員会により、エクセレントNPO基準に基づいて第一次審査、第二次審査を実施し、最終的な受賞団体を決定します。
表彰式後、全ての応募団体にフィードバック・レターをお送りします。
決定時期
2023年5月10日(水)に毎日ホール(毎日新聞東京本社地下1階)で表彰式を行います。各部門ごとにノミネートされた4~5団体をご招待し、その活動のご紹介とともに表彰を行います。その中から各賞受賞団体およびエクセレントNPO大賞受賞団体を発表いたします。なお、ノミネートが決まった団体には事前にご連絡いたします。
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。