助成事業名
第95回リユースPC寄贈プログラム
実施団体
認定NPO法人 イーパーツ
募集時期
2020年1月31日(金)~2020年3月2日(月)
関連URL
https://www.eparts-jp.org/program/2020/01/95th-koubo.html?fbclid=IwAR1VxswJJDB2bNK9ItPdy04hzEnN6r0Lo-qBDNdkQ6El_MuJHixbZCrPbSU
お問い合わせ先
認定NPO法人イーパーツ
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-55-8 パレグレイス501
TEL:03-5481-7369
 (平日13時~17時)
FAX:03-6805-2728
E-mail:info★eparts-jp.org(★を@へ変更してください)
目的等
「リユースPC寄贈プログラム」とは、企業からのリ ユースPCを非営利団体・ボランティア団体・高齢者グループなどの市民活動団体 やNPOへと無償で寄贈し、その情報化を支援するプログラムです。リユースPC は、公募をもとに、一定のガイドラインを満たす団体に寄贈されます。
内容/対象
◆寄贈対象
以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。
日本国内を拠点に非営利活動を行っている団体
社会的課題の解決のため、寄贈PCを有効に活用して下さる団体
ドライバの更新などPCの設定、PCメールでのやり取りが可能で、OSおよび Officeのライセンス認証ができる団体
※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。
※以下の団体は、Microsoft社の規定により寄贈対象から除かせていただきます。
営利団体、個人
幼稚園から高校までの学校および大学
日本国外に位置する非営利団体
医院、病院 、医療研究機関
政府・行政機関・自治会
政治・労働・宗教団体
寄贈PCを再配布する目的の団体

◆寄贈条件
寄贈の際には、以下にご同意お願い致します。
申請に際して、寄贈に関する同意書に同意頂けること。申請時に内容を確認して頂き、申請書類「送付票」で正式に同意を頂きます。
送料・ライセンス費用の実費、地域でのリユースPC寄贈プログラムの実施および障がい者によるPC再生事業へのご支援として、所定の金額(税込7,980〜8,880円/台)をご負担頂けること。
リユースPC活用報告書を1年後に提出頂けること。
「ベストスマイル」へのご協力を頂けること。
助成金額
◆寄贈品
1)TOSHIBA dynabook Satellite B554/Kおよび同等機 70台
Corei3 2.2GHz
メモリ 4GB(最大16Gまで増設可能)
HDD200GB、光学ドライブ有り
無線LAN:/無線LAN有(またはUSB型子機付属)
モニターサイズ15.6wide
ご負担金 8,880円

2)NEC デスクトップPC Mate PC-MK34LBZNH 50台
Core i3, 3.4GHz
メモリ 8GB
HDD200GB程度、DVD-ROM付
有線LAN 有
モニタ.キーボード 無
ご負担金 7,980円

デスクトップPCにはモニタ・キーボード・マウスは付属しておりません。
※ノートPCにはマウスは付属しておりません。
※寄贈PCには操作説明書マニュアルは付属しておりません。PCの操作や設定についての知識が必要です。
※再インストール用のメデイアは付属していません。再インストールの必要がある場合には、イーパーツで行います。その際、インストール手数料実費と送料のご負担をお願いいたします。
※ノート型PCのバッテリーは消耗品に付き劣化している場合があります。ACアダプタで使用することを前提とお考え下さい。
※機種やスペックは同クラスのものに変更になる場合がございます。
※動画や画像編集でお使いになる場合にはメモリの増設をお勧めします。
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
リユースPCの寄贈の可否は、書類選考(必要に応じてヒアリングもあり)の上、決定させていただきます。
決定時期
2020年3月下旬頃
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。