助成事業名
2021年度 緊急支援プロジェクト助成
実施団体
公益財団法人 かめのり財団
募集時期
2021年7月12日(月)~2021年8月23日(月)14:00 まで
関連URL
https://www.kamenori.jp/kinkyujyosei.html
お問い合わせ先
公益財団法人かめのり財団 「緊急支援助成」係 (担当:奥村・後藤)
Tel : 03-3234-1694
Fax : 03-3234-1603
E-mail : grant★kamenori.jp (★を@へ変更してください)
目的等
かめのり財団は日本とアジア・オセアニアの若い世代の交流を通じて、未来にわたって各国との友好関係と相互理解を促進するとともに、その懸け橋となるグローバル・リーダーの育成をはかります。
2020 年から続く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により国際交流事業が実施できない状況下で、その再開を見据え、2021 年度は日本国内で COVID-19 により生じた新たな課題に立ち向かう活動を緊急的に助成します。本助成事業では、アジア・オセアニアを対象に、日本に居住する外国人やその人々が暮らす地域の抱える課題に気づき、その解決に向け取り組む活動を支援します。これらの活動を通じて、異なる文化の人々が互いを理解・信頼し、共に生きていく社会を目指します。
内容/対象
◆助成対象
・ NPO(非営利団体。法人格の有無は問いません)、ボランティアグループ、個人であること
・ 日本とアジア・オセアニアの懸け橋となる活動を目的としていること

◆助成対象事業
・ COVID-19 の影響を受ける人々や地域の実態を知るための調査・分析を行い、それにより明らかになった課題を解決するために取り組む事業であること(*1)
・ 活動地域が日本国内であること
・ 事業実施期間は、2021 年 10 月 1 日~2022 年 3 月 31 日とするが、最長 2023 年 3 月 31 日までの 2022 年度にまたがる活動も認める(*2)
・ 事業の対象者(受益者)に、現在日本に居住しているアジア・オセアニアの国・地域からの在留外国人が含まれていること(*3)

*1 調査活動のみ行う事業は対象外とする
*2 ただし 2021 年度内(2022 年 3 月 31 日まで)に事業を開始していること
*3 対象とする国・地域
(アジア)
インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、韓国、中国、ネパール、
パキスタン、バングラデシュ、東ティモール、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、
ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス、台湾、香港、マカオ
(オセアニア)
オーストラリア、キリバス、クック諸島、サモア、ソロモン諸島、ツバル、トンガ、ナウル、ニウエ、
ニュージーランド、バヌアツ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、マーシャル、ミクロネシア
助成金額
■助成のための予算総額 2,000 万円
■助成額 1 事業あたり 300 万円程度
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
外部有識者を含めた「助成審査委員会」により書類審査を行い、決定します。(プレゼンテーションや面接等はありません)
決定時期
2021 年 9 月中旬 電子メールにて通知します。
助成事業の実施期間
2021年10日1日~2022年3月31日
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。