頻発する異常気象災害
いざという時、あなたはどう動きますか?

中津山コミュニティ運営協議会(登米市中津山公民館)では、気象予報士 小杉 浩史氏 を講師に招き、「いのちを守る気象情報にするために」をテーマに講演会を開催します。(対象:登米市内にお住まいの成人の方)

災害多発時代に、私たち自身はどう行動すればいいのか?
記録的猛暑、大型台風、局地的な大雨、それらに伴う洪水、土砂災害など、自然災害に対し発表される気象情報を活用していのちを守りましょう。

【小杉 浩史氏 講演会】
日 時:9月18日(日)10:00~12:00
会 場:登米市中津山公民館 多目的ホール
   (登米市米山町中津山字清水11番地54)
講 師:ミヤギテレビ出演中・気象予報士 小杉 浩史氏
テーマ:「いのちを守る気象情報にするために」
対 象:登米市内にお住まいの成人の方
受講料:無料
主 催:中津山コミュニティ運営協議会

※9月8日(月)までお電話でお申し込みください

\📞お申し込み先📞/
中津山コミュニティ運営協議会(登米市中津山公民館)
📞0220-55-2533(平日:8:30~17:00)

 


●お問い合わせ
中津山コミュニティ運営協議会(登米市中津山公民館)
住所:登米市米山町中津山字清水11番地54
電話:0220-55-2533