助成事業名
スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム
実施団体
公益財団法人 住友生命健康財団
募集時期
2019年9月4日(水)~2019年10月4日(金)必着
関連URL
http://www.skzaidan.or.jp/pdf/sports_youkou_201908.pdf
お問い合わせ先
公益財団法人住友生命健康財団 事務局(担当:太田・天野)
〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町 4-41 住友生命四谷ビル 6 階 
TEL:03-5925-8660  FAX:03-3352-2021
E-mail:sports★am.sumitomolife.co.jp(★を@へ変更してください)
目的等
住友生命健康財団では、2010 年に財団設立 25 周年を記念し、多様性のある健やかな社会の実現をめざし
「スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム」を開始しました。
私たちは、コミュニティスポーツを「地域に根ざした市民・NPO・専門家が協力し、スポーツを通じて
一人ひとりの健やかな暮らしの実現をめざす取り組み」と捉えています。
本プログラムでは、コミュニティスポーツを楽しむ文化が暮らしの中に根づき、じっくりと実を結んでい
くような取り組みを応援します。
コミュニティスポーツを楽しむ全国のみなさまからのご応募をお待ちしています。
なお、このプログラムは、市民社会創造ファンドの企画・運営協力のもとに実施します。
内容/対象
◆助成対象プロジェクト
助成の対象となるプロジェクトは、次の2課題です。
【一般課題】地域の中で一人ひとりの健やかな暮らしの
      実現につながる独自性のあるコミュニティ
      スポーツの実践
【特定課題】心身の障がいや長期療養などにより社会参
      加に困難を抱える人々を中心としたコミュ
      ニティスポーツの実践
◆助成種別
上記の助成対象プロジェクトは、以下の取り組みの視点
によって、2 種に分けられます。
【第1種助成】特定の地域を拠点として独自のコミュ
       ニティスポーツに取り組むもの
【第2種助成】 地域や分野の異なる複数の団体が協力し
       てチームをつくりコミュニティスポーツ
       の発展と普及に取り組むもの

◆助成の対象となる団体
以下の要件を満たすものとします。
・民間の非営利団体(法人格の種類や有無を問わな
い)、あるいは民間の非営利団体を含む複数の団体
によるチーム
・日本国内に活動拠点があり、原則として 1 年以上の団
体運営と活動実績がある(チームの場合は構成団体の
一つにおいてこの要件を満たしている)
・団体またはチームの目的や活動が政治・宗教などに
偏っておらず、反社会的勢力とは一切関わっていな
助成金額
【第1種助成】 1件あたり 50 万円以下 、14 件程度
【第2種助成】 1件あたり 200 万円以下、4 件程度
応募方法
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。
選考方法
財団が委嘱する学識経験者・実践者・財団関係者で構成
する選考委員会(選考委員長 中野泰三郎 元日本バレー
ボール協会会長、委員 6 名)において、下記の選考基準
で選考します。
第 2 種助成については、提出された応募企画書による選
考の他、現地ヒアリングを行う場合があります。
決定時期
2020年2月末までに全応募者宛に文書にて通知します。
助成事業の実施期間
2020 年 4 月 1 日~ 2021 年 3 月 31 日(1 年間)
備考
関連URLより当該団体のホームページにてご確認ください。