• TOP
  • 各種助成金情報

各種助成金情報

この助成金情報は、とめ市民活動プラザが情報を収集し、掲載しているものです。

概要 募集時期
助成事業名

読売あをによし賞

募集中
2020年2月29日(土)必着最終更新日:2020.01.18
実施団体 読売新聞社
事業目的 読売あをによし賞は、かけがえのない文化遺産を最前線で守り伝える団体・個人の取り組みを顕彰するため、2006年に創設されました。11月~翌年2月に公募し、中西進・国際日本文化研究センター名誉教授をはじめとする専門家による委員会で本賞、奨励賞、特別賞を決定します。こうした顕彰活動を通じ、文化遺産保護、継承に対する国民世論の高まりを期待する狙いがあります。
助成事業名

子ども支援団体の組織基盤強化

募集中
2019 年 12 月 23 日(月)~2020 年 2 月 3 日(月)必着最終更新日:2020.01.18
実施団体 公益財団法人パブリックリソース財団
事業目的 ・子ども支援に取り組む団体(実行団体)が、プログラムを効果的に行い、社会的成果をあげてい
くために必要な組織基盤強化の取り組みを支援します
・支援終了後も実行団体が子どもたちを対象とした効果的なプログラムを安定的持続的に継続し
ていけるようになること、それにより子どもの健やかな育ちが実現することを目的とします
助成事業名

JT SDGs貢献プロジェクト

募集中
通年最終更新日:2020.01.16
実施団体 日本たばこ産業株式会社
事業目的 JTは責任ある地域コミュニティの一員として、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、持続的な地域社会の
発展および「包摂的な社会」”inclusive societies"の実現に寄与することを目的に、s社会の様々な団体との
パートナーシップを基盤として、社会貢献活動に取り組んでいきたいと考えております。
「JT SDGs 社会貢献プロジェクト」では、JTが社会貢献活動の重点課題として位置付けている、「格差是正」、「災害分野」、「環境保全」に取り組む様々な団体の事業を支援します。
助成事業名

外国ルーツ青少年未来創造事業

募集中
2019 年 12 月 23 日(月)~2020 年 2 月 4 日 (火)17:00 まで(郵送書類は 2 月 4 日消印有効)最終更新日:2020.01.14
実施団体 公益財団法人 日本国際交流センター
事業目的 日本国際交流センターでは、以下のような現状認識に基づき、「外国ルーツ青少年未来創造事業―
外国にルーツをもつ子ども・若者の社会的包摂のための社会基盤づくり」を実施いたします。
日本への人の移動が活発化し始めた 1980 年代半ば以来、就学や留学、その他の理由により来日し、
日本に暮らす移住者・外国人の増加に伴い、日本の学校で学ぶ外国にルーツをもつ子ども・若者(以下、
外国ルーツ青少年)も急速に増加しています。しかし、言葉、生活習慣、宗教、家庭環境、来日前の学
習経験等、多様な背景を持った外国ルーツ青少年は、学習は言うに及ばず、学校や社会への適応、進
路・キャリアなど様々な場面で困難を抱えやすい状況におかれています。
また、文部科学省が 2019 年に初めて実施した外国籍の児童生徒の就学状況についての全国調査
で、日本に住む義務教育相当年齢の外国籍児童生徒 12 万 4049 人(2019 年 5 月現在)のうち、15.8%
に当たる 1 万 9654 人が日本の小中学校や外国人学校などに在籍していない不就学の可能性があると
いう結果が出ています。この結果が象徴するように、外国籍の子どもの場合、就学義務がない等、学習
機会や支援体制・環境が保障されていない現状があり、法制度を含む変革が求められています。
以上のことから、本事業は、将来的に様々な背景を伴った子ども・若者が日本社会でますます増加
することに備え、外国ルーツ青少年が日本社会から分離・分断され、社会的に孤立することなく、日本
社会へのスムーズな移行を実現し、安定的な地位を達成することができるよう、地域社会における支援
体制の整備や制度的基盤作り等を推し進めることを目的とします。
助成事業名

令和元年豪雨・台風等の被害に関わる活動支援(第 3 期)

募集中
2020年1月31日(金)まで最終更新日:2020.01.14
実施団体 公益財団法人 日本財団
事業目的 10月12日(土)から13日(日)にかけて東海・関東甲信越・東北地方を直撃した台風19号の被害は、14都県390市区町村に災害救助法が適用されるなど、広域かつ甚大な被害をもたらしました(内閣府11月1日(金)18時半公表時点)。
この度の災害で被災された皆様に謹んでお見舞いとお悔やみを申し上げます。

日本財団では、台風19号の被害に対して支援活動を行うNPOやボランティア団体に対して、次の通り活動資金を支援します。
助成事業名

2019年度 台風15号・19号被災地支援プログラム

募集中
2020年2月28日(金)18時必着:郵送またはメール最終更新日:2020.01.10
実施団体 NPO法人 ジャパン・プラットフォーム
事業目的 特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(以下、JPF)は、このプログラムを通じて、休眠預金等
活用法に位置づけられた交付金を活用し、2019 年に発生した台風15 号、19 号による被害を受けた地域
の被災者や、地域の復興を支援する民間非営利活動に助成(公募、審査、助成、伴走支援等)を行います。
助成事業名

令和2年度 W A M 助 成(モデル事業)

募集中
2020年1月6日(月)~2020年2月3日(月)17:00メール必着最終更新日:2020.01.07
実施団体 独立行政法人 福祉医療機構
事業目的 社会福祉振興助成事業(WAM助成)では、地域共生社会の実現に向けて、通常助成事業のほかにモデル
事業を実施しています。
今般、社会課題が一層複雑化するなか、これまで民間福祉活動団体が培ってきたノウハウをもとに事業を
さらに発展させ、事業を通じて新たに明らかとなった課題や社会的に認知が進んでいない課題に対応するこ
とを目的に、新規性又は先駆性のある「モデル」となり得る活動を募集します。
助成事業名

令和2年度 W A M 助 成 (通常助成事業)

募集中
2020年1月6日(月)~2020年2月3日(月)17:00メール必着最終更新日:2020.01.07
実施団体 独立行政法人 福祉医療機構
事業目的 独立行政法人福祉医療機構(WAM)が行うWAM助成は、国庫補助金及び寄付金を助成金の
財源とし、NPOやボランティア団体などが行う民間福祉活動に対して助成する制度です。
高齢者・障害者などが地域のつながりの中で自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが
健やかに安心して成長できるよう、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動に
対して、助成というカタチでお手伝いしています。
助成事業名

連合・愛のカンパ「中央助成」

募集予定
2020年1月1日(水)〜2020年3月31日(火)最終更新日:2019.12.19
実施団体 日本労働組合総連合会
事業目的 「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。
毎年およそ1億円を超えるカンパ金が寄せられる「連合・愛のカンパ」を各団体・組織へと寄贈することで、障害のある人たち、戦争・紛争による難民、大規模災害で被災された人たち等、「連合・愛のカンパ」を必要とする世界中の多くの人々を応援しています。
助成事業名

連合・愛のカンパ「地域助成」

募集予定
2020年1月1日(水)〜2020年3月31日(火)最終更新日:2019.12.19
実施団体 日本労働組合総連合会
事業目的 「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。
毎年およそ1億円を超えるカンパ金が寄せられる「連合・愛のカンパ」を各団体・組織へと寄贈することで、障害のある人たち、戦争・紛争による難民、大規模災害で被災された人たち等、「連合・愛のカンパ」を必要とする世界中の多くの人々を応援しています。
助成事業名

2020年度つなぐ助成

募集中
2019 年 12 月 15 日(日)~2020 年 2 月 16 日(日) 23:59 まで最終更新日:2019.12.18
実施団体 公益財団法人つなぐいのち基金
事業目的 本事業は、社会的ハンディキャップを抱える子どもたちを支援する団体、活動や事業プロジェクト
(以下、「児童支援団体」とする。)に助成を行うことにより児童の心身の健全な育成に貢献すること
を目的として、優れた活動及び、これを推進する団体機関を支援するための助成先募集を行います。
助成事業名

公益財団法人 未来の東北博覧会記念国際交流基金助成金

募集予定
2020年1月1日(水)~2020年2月10日(月)まで最終更新日:2019.12.17
実施団体 公益財団法人 未来の東北博覧会記念国際交流基金
事業目的 公益財団法人未来の東北博覧会記念国際交流基金は、昭和62 年に開催された「未来の東北博覧会」を
記念して創設され、民間の国際交流団体などが行う国際交流・協力事業や多文化共生事業に対する助成
を行っています。
助成事業名

社会貢献基金助成・公募

募集中
2019年10月1日(火)~2020年2月29日(土)必着最終更新日:2019.12.04
実施団体 一般財団法人 冠婚葬祭文化振興財団
事業目的 この基金は、地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業など社会貢献活動を行う各種団体等への助成及び社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成を行い、もって日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的としています。
助成事業名

2019年度 公益財団法人ノエビアグリーン財団 助成事業

募集中
2019年12月2日(月)9:00~2020年2月28日(金)12:00 最終更新日:2019.11.27
実施団体 公益財団法人 ノエビアグリーン財団
事業目的 日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の育成に寄与することを
目的として、一般公募による助成活動を実施しています。
助成を通じて、スポーツの振興、子供たちの育成や学びの機会を支援いたします。
助成事業名

倶進会 一般助成

募集中
2019年12月2日(月)~2020年1月23日(木)必着最終更新日:2019.11.26
実施団体 公益財団法人倶進会
事業目的 公益財団法人倶進会は「社会教育を通して我が国の社会に有為な人材を養成すること」を目的としています。本会は、その目的が現代社会の要請に応えて実現されることを願い、1999年から事業の一つとして、「広く社会に有為な人材の教育・育成を図るあるいはそれに関わる事業や研究」に対し助成を行なっています。
しかし、同じような目的をもった公私の教育事業、福祉事業や社会事業が他にも多くすすめられており、また、それらの活動に対しては大財団による助成が提供されています。従って小規模、小財源の本会としては、有意義でありながらこれらの助成事業の対象からはもれるような活動を主として取り上げます。
なお、助成の対象となる事業や研究は、営利、政治、宗教などの活動とは関係がなく、またそれらに偏った目的をもたないこと、および、活動の拠点が原則として日本国内にあることを条件とします。
助成事業名

みちのく国づくり支援事業(公募型事業)

募集中
2019年11 月 1 日(金)~ 2020年 1 月 31 日(金) ※必着最終更新日:2019.11.24
実施団体 一般社団法人 東北地域づくり協会
事業目的 東北地域づくり協会は国土の健全な発展に寄与するため、東北地方において公益事業を幅広く展開しています。
これら社会資本整備に関する公益事業を通じて、地域活性化並びに東北地方の自立的発展に資することを
目的として、令和2年度事業を募集するものです。
令和2年度の重点事項として、復興事業完了後の東北の発展に貢献する事業 〔復興まちづくり、被災地交流
促進、まちづくり人材育成、復興関連事業の広報、震災の記憶と教訓の伝承等に関する事業〕を重点的に支援します。
助成事業名

2020 年度 CO・OP共済 地域ささえあい助成

募集予定
2020 年 1 月 7 日(火)~2020年1 月 31 日(金) 当日消印有効最終更新日:2019.11.24
実施団体 日本コープ共済生活協同組合連合会
事業目的 CO・OP共済は、「自分の掛金が誰かの役に立つ」という組合員どうしの助け合いの
制度です。コープ共済連はCO・OP共済を通じて豊かな社会づくりをめざしています。
その活動の一環として、生協と地域のNPOやその他の団体が協同して地域のくらしを
向上させる活動を支援します。全国の生協、NPO、その他の団体の皆さまからの多数
のご応募をお待ちしております。
助成事業名

COOPトリプルカード みやぎスマイル基金

募集中
2019年11月1日(金)~2020年1月31日(金)必着最終更新日:2019.10.20
実施団体 みやぎ生活協同組合/株式会社日専連ライフサービス
事業目的 宮城県内でさまざまな社会貢献活動を行っている組織・団体等への助成をとおして、宮城県を「誰もが安心してくらせる地域」にしていくことに寄与します。
助成事業名

2019年度下期 みやぎ生協福祉活動助成金

募集中
2020年1月20日(月)当日消印有効最終更新日:2019.06.14
実施団体 みやぎ生活協同組合
事業目的 みやぎ生協福祉活動助成金(旧こ〜ぷほっとわ〜く助成金)は宮城県内における地域福祉の向上をめざし、福祉活動に関わる地域住民・民間団体の自主的・非営利的で継続的な地域活動や研究活動を支援及び育成することを目的としています。
助成事業名

チャリティバンク

募集中
2月末日、4月末、6月末日、8月末日、10月末、12月末日(締切)最終更新日:2018.09.07
実施団体 株式会社ラッシュジャパン
事業目的 ラッシュでは、小規模な草の根団体に寄付をしています。
より良い社会を目指して、社会にポジティブな変化をもたらすため、社会や環境を気にかけ活動している団体を気にかけたいと考えているためです。
Page 1 / 212
Copyright © とめ市民活動プラザ All Rights Reserved.