• TOP
  • 各種助成金情報

各種助成金情報

この助成金情報は、とめ市民活動プラザが情報を収集し、掲載しているものです。

概要 募集時期
助成事業名

2018年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成 「認定NPO法人取得資金助成」

募集中
2018年9月3日(月)~2018年10月12日(金)17時最終更新日:2018.09.22
実施団体 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
事業目的 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

 「NPO基盤強化資金助成」では、地域の中核となり、持続的に活動する質の高いNPO法人づくりを支援し、「認定NPO法人」の取得に必要な資金を助成します。
助成事業名

2018年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成 「組織および事業活動の強化資金助成」

募集中
2018年9月3日(月)~10月12日(金)17時最終更新日:2018.09.22
実施団体 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
事業目的 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「NPO基盤強化資金助成」では、NPOの基盤強化となる「組織の強化」と「事業活動の強化」に必要な資金を助成します。

助成事業名

2019年度 東北電力 地域づくり支援制度「まちづくり元気塾」

募集中
2018年9月1日~2018年10月31日(水)必着最終更新日:2018.09.22
実施団体 東北電力(株)
事業目的
助成事業名

2018年度「第6回エクセレントNPO大賞」

募集中
2018年7月31日(火)~9月28(金)必着最終更新日:2018.09.18
実施団体 「エレクセントNPO」をめざそう市民会議(認定NPO法人 言論NPO内)
事業目的 本賞は、NPO活動の質の向上をめざして努力している団体を、評価を通じて社会に“見える化”し、良質な支援が集まる好循環を生み出すことが目的です。
また、応募されたすべての団体の自己評価書(応募用紙)に対してフィードバック・レター(自己評価に対するコメント)をお送りしています。
助成事業名

地域活動団体への助成「生活学校助成」

募集中
平成30年9月28日(金)必着最終更新日:2018.09.07
実施団体 公益財団法人あしたの日本を創る協会
事業目的 近所の一人暮らしのお年寄りや子どもたちの見守り、ごみの収集や資源リサイクル活動など、身近な地域や暮らしの問題に取り組むグループの皆さま、生活学校に参加してみませんか。
 生活学校としてご参加いただいた地域活動団体には、当協会から、活動経費の助成や、地域づくり情報誌「まちむら」の提供をいたします。
助成事業名

「第3回 食育活動表彰~ 平成31年度 ~」

募集中
備考欄をご覧ください最終更新日:2018.09.07
実施団体 農林水産省
事業目的 国民運動として食育を推進するためには、農林漁業、食品製造・販売等その他の事業活動、教育活動又はボランティア活動を通じて、食育の推進に取り組む者(以下「食育関係者」という。)による取組が全国で幅広く行われることが重要です。
このため、食育関係者を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開していくことを目的として表彰を行います。
助成事業名

水環境保全活動「こどもホタレンジャー2018」

募集中
平成30年11月30日(金)※エントリー締切最終更新日:2018.09.07
実施団体 環境省
事業目的 環境省では、今年も水辺のいきものの観察などを通じたこどもたちを中心とした水環境保全活動を広く公募し、優秀な取組を表彰する「こどもホタレンジャー」の参加団体を募集します。
地球の未来を考え、水環境を守るための活動を、この機会にぜひお寄せください。
全国の小中学生が中心となって水循環・水環境の保全活動を行っている団体からたくさんのご応募をお待ちしております!
助成事業名

チャリティバンク

募集中
3月末日、6月末日、9月末日、12月末日(締切)最終更新日:2018.09.07
実施団体 株式会社ラッシュジャパン
事業目的 ラッシュでは、小規模な草の根団体に寄付をしています。
より良い社会を目指して、社会にポジティブな変化をもたらすため、社会や環境を気にかけ活動している団体を気にかけたいと考えているためです。
助成事業名

平成30年度「歴史の道みどりの拠点づくり事業」

募集中
平成30年8月10日(金)~12月31日(火)当日の消印有効最終更新日:2018.09.07
実施団体 (公財)国際花と緑の博覧会記念協会
事業目的 公益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、街道を人間の生活と自然の接点と捉え、緑あふれる空間を創造することにより、当協会が目指す「自然と人間との共生」という理念の継承発展につなげ、人間にも自然にも魅力的な環境づくりを目指していきます。
助成事業名

お金をまわそう基金助成事業

募集中
2018年8月1日(水)~2018年9月28日(金)最終更新日:2018.09.07
実施団体 お金をまわそう基金
事業目的 寄付の文化を高め、広く社会を巻き込むことでより良い世の中を創る。理念ある団体の活動を想いある個人・法人へ伝え支援できる仕組みをつくろうという考えでお金をまわそう基金が生まれました。より良い社会にしようというすばらしい理念のもと活動に勤しむ団体とその活動を応援する人たちをつないで、日本全国に寄付の文化をどんどん広めていく。想いとお金を100%届けられる寄付のポータルサイトと言えるかもしれません。公益財団法人お金をまわそう基金は『社会を変える』仕事をする人たち・団体のみなさまからの助成申請をお待ちしております。
助成事業名

TOTO水環境基金

募集中
2018年8月10日(金)~2018年10月20日(土)※当日消印有効最終更新日:2018.08.28
実施団体 TOTO株式会社
事業目的 地域の水とくらしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。
これにより、地域で暮らす人たちがともに水とくらしの多様な関係を学び、これからの水とくらしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい文化を創り出す契機となることを期待します。
助成事業名

「とうほくIPPO(いっぽ)プロジェクト」第8期 募集

募集中
2018年3月13日(火)~2018年10月1日(月)※消印有効最終更新日:2018.08.28
実施団体 株式会社フェリシモ
事業目的 株式会社フェリシモでは、東日本大震災に対する息の長い復興支援の必要性から、2012年より女性による東北の産業復興を支援する「とうほくIPPOプロジェクト」を発足させています。責任者、主体者が女性であることを条件に、プロジェクト・事業活動提案を公募し、審査の結果選ばれた個人・団体に支援金を支給して、被災地の産業復興のきっかけづくりにつなげていきます。被災地に密着した取り組みで、支援対象者は東北在住に限ります。
支援金は、当社が東日本大震災直後に開設し、全国のたくさんのお客さまからお預かりした「東日本大震災 毎月100円義援金(基金)」「東日本大震災 もっとずっときっと基金」などから支給します。支給金額は、原則として1対象につき30万円~最大300万円までを上限としています。 (コミュニケーション部門は最大20万円)
これからの時代は女性の感性を活かした生活や社会がますます求められています。そして女性が主体的に社会に働きかけたり、生活の起業家として活躍する例が増えてきています。フェリシモは事業を通じてたくさんの女性のお客さまとの関係性を育みながら、そういった女性を応援してきました。女性が活躍することで、家族を元気にし、地域を明るく変え、社会を活き活きとさせていくような連鎖反応を期待して、支援の対象を女性としています。そんな女性たちがこれから未来に向かって進んでいく最初の「一歩」となることを願って、「とうほくIPPO(いっぽ)プロジェクト」と命名しました。
2016年度(第6回)より「コミュニケーション部門」(催事や集会、イベントや行事、その他地域の交流につながる集まりなどが対象)を新設しました。(最大20万円までの支援)
助成事業名

2018年度国内助成プログラム

募集中
2018年9月1日(土)午前9時〜10月10日(水)午後3時 最終更新日:2018.08.10
実施団体 公益財団法人トヨタ財団
事業目的 トヨタ財団の国内助成プログラムでは、本年度も引き続き「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた仕事づくりを通じて―」をテーマとして公募を実施します。昨年度同様、事業実施に向けた調査への助成を目的とした「しらべる助成」と地域課題解決とその担い手育成をめざす事業への助成を目的とした「そだてる助成」の二つの領域を設定します。
若い世代とともに地域課題解決につながる仕事づくりに取り組む事業や、そうした仕事の担い手となる人材を育てる事業を支援します。仕事が地域で育つことにより、それざれの地域に適した持続可能で人々が幸せを実感できるコミュニティが気づかれることを期待します。
助成事業名

スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム

募集中
2018年9月10日(月)~10月10日(水)※当日必着最終更新日:2018.08.08
実施団体 公益財団法人 住友生命健康財団
事業目的 本プログラムでは、コミュニティスポーツを「地域に根ざした市民・NPO・専門家が協力し、スポーツを通じて、一人ひとりの健やかな暮らしの実現を目指す取り組み」と捉えています。

コミュニティスポーツが暮らしの中に根づき、しっかりとした幹から枝葉が広がり、美しい花を咲かせて将来の実を結ぶような取り組みを応援します。
2018年度についても、コミュニティスポーツを楽しむ全国のみなさまからのご応募をお待ちしています。
なお、このプログラムは、特定非営利活動法人市民社会創造ファンドの企画・運営協力のもとに実施します。
助成事業名

花王・みんなの森づくり活動助成金

募集中
2018年8月1日(水)~10月14日(日) ※当日消印有効最終更新日:2018.08.05
実施団体 花王株式会社・公益財団法人都市緑化機構
事業目的 緑や自然とのふれあいは、都市に生活する人々に安らぎや潤いを与えるだけでなく、子供たちにとっては、豊かな心を育成する貴重な体験となります。

都市緑化機構では、花王株式会社の支援を受け、生活の身近な場所に緑豊かな環境を創造することを目的として、緑を守り育てる活動に取組む住民団体等の支援を行っています。
身近にある自然をいっしょに育てていきましょう。
助成事業名

公益信託「仙台銀行まちづくり基金」

募集中
2018年4月1日~2018年9月末 ※必着最終更新日:2018.08.03
実施団体 仙台銀行
事業目的 宮城県内でまちづくり活動等に取り組んでいる方々を応援するため、平成4年6月に創業40周年記念事業の一環として、公益信託「仙台銀行まちづくり基金」を創設いたしました。さらに、創業50周年記念事業では、地域の発展に貢献するため、従来以上の基金の充実を図りました。
助成事業名

2018年度 子どもたちの”こころを育む活動”

募集予定
2018年9月3日(月)~2018年9月28日(金)※17:00必着最終更新日:2018.08.02
実施団体 公益財団法人 パナソニック教育財団
事業目的 私たちは、家庭・学校・地域・企業などが連携し、
それぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している団体を募集します。
ぜひ、ご応募ください。
助成事業名

芸術活動への助成

募集中
2018年7月1日(日)~2018年11月28日(水)最終更新日:2018.07.11
実施団体 (公財)朝日新聞文化財団
事業目的 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
助成事業名

第21回(2019年)「日本水大賞」

募集中
2018年10月31日(水) 当日消印有効最終更新日:2018.07.11
実施団体 公益財団法人 河川財団
事業目的
助成事業名

第13回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト

募集中
平成30年5月14日(月)~平成30年9月14日 (金)(当日消印有効)最終更新日:2018.06.13
実施団体 環境省
事業目的 環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、かおりの樹木・草花を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては、その企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗を提供し、まちづくりを支援します。
Page 1 / 212
Copyright © とめ市民活動プラザ All Rights Reserved.