• TOP
  • 各種助成金情報

各種助成金情報

この助成金情報は、とめ市民活動プラザが情報を収集し、掲載しているものです。

概要 募集時期
助成事業名

For Children 基金

募集中
2018年6月1日(金) ~2018年8月31日(金) ※当日消印有効最終更新日:2018.07.17
実施団体 公益財団法人 公益推進協会
事業目的 この助成事業は、難病の子どもとその家族を支えたい、力になりたい明日への希望と勇気になりたいという思いで設立しました。難病の子どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、ボランティア活動を進めている団体の活動をサポートしていくことを目的とします。
助成事業名

平成31年度 「花博自然環境助成」事業の公募

募集中
平成30年8月1日(水)~平成30年9月14日(金) ※当日消印有効最終更新日:2018.07.17
実施団体 (公財)国際花と緑の博覧会記念協会
事業目的 益財団法人国際花と緑の博覧会記念協会は、1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承発展・普及啓発につながる調査研究や活動並びに被災地復興を支援し、潤いのある豊かな社会の創造に寄与することを目的として、以下により平成31年度に実施する助成事業の公募を行います。
助成事業名

「JM基金」公募

募集中
2018年7月2日(月)~2018年8月31日(金)最終更新日:2018.07.11
実施団体 公益財団法人 公益推進協会
事業目的 「国民生活基礎調査」によると、母子世帯のうち45.1%が生活を「大変苦しい」と感じています。
「やや苦しい」と答えた人まで含めると82.7%もの人が日々の生活に苦しんでいます。
これは母子家庭だけの話ではありません。
6人に1人の子どもが学校給食以外の食事をとれないという現実があり、「子供の貧困」は大きな社会的課題としてクローズアップされてきました。「JM基金」はこどもの心と体の健やかな成長を願い、こども社会に格差のない「平等の機会」を支援することを目的に作られました。
そのような子供たちに無料で食事の提供している団体・個人に対して本基金では活動の支援を行います。
助成事業名

芸術活動への助成

募集中
2018年7月1日(日)~2018年11月28日(水)最終更新日:2018.07.11
実施団体 (公財)朝日新聞文化財団
事業目的 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
助成事業名

プロジェクト未来遺産2018

募集中
2018 年 4 月 27 日(金)~7 月 20 日(金)必着 最終更新日:2018.07.11
実施団体 公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
事業目的 プロジェクト未来遺産とは日本全国の地域の文化や自然を100年後の子どもたちに伝えていくプロジェクトです。

プロジェクト未来遺産とは
日本の素晴らしい文化や自然は、長い歴史の中で先人たちの知恵や工夫によって育まれてきた、今の時代を生きる私たち日本人一人一人の財産です。
その大切な財産を子どもたちへ残し、未来へ向けて文化や自然を守り、継承していく市民の活動が“未来遺産”です。
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟では、失われつつある豊かな自然や文化を、子どもたちの未来に残そうとする活動を『プロジェクト未来遺産』として登録し、地域から全国へ発信し、日本全体で応援するプロジェクトを推進しています。
助成事業名

第21回(2019年)「日本水大賞」

募集中
2018年10月31日(水) 当日消印有効最終更新日:2018.07.11
実施団体 公益財団法人 河川財団
事業目的
助成事業名

元気シニア応援団体に対する助成活動

募集中
2018年7月2日(月)~8月17日(金)<当日消印有効>最終更新日:2018.07.10
実施団体 (一社)生命保険協会
事業目的 生命保険協会は、社会公共の福祉増進に努めるとともに、広く国民生活の安定に貢献したいと考えております。
この活動はその一環として、地域社会において、高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO 法人)等(以下「団体」という)に対し、資金の助成を行うことで、高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に寄与し、地域福祉の一層の推進を図るものです。
助成事業名

一般公募事業 「子どもと親子のスポーツ活動」「地域の子どもスポーツ活動」

募集中
2018年7月31日(火)最終更新日:2018.07.01
実施団体 公益財団法人ライフスポーツ財団
事業目的
助成事業名

未来を強くする子育てプロジェクト ‐ 女性研究者への支援 ‐

募集予定
2018年7月9日(月)~2018年9月7日(金)必着最終更新日:2018.07.01
実施団体 住友生命保険相互会社
事業目的 育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・継続するための助成金を支給します。人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。
助成事業名

未来を強くする子育てプロジェクト ‐ 子育て支援活動の表彰 ‐

募集予定
2018年7月9日(月)~2018年9月7日(金)必着最終更新日:2018.07.01
実施団体 住友生命保険相互会社
事業目的 より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。
各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、
子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。
助成事業名

平成30年度 ワンモア・ ベイビー応援助成

募集中
2018年8月24日(金) 当日消印有効最終更新日:2018.06.29
実施団体 公益財団法人1more Baby応援団
事業目的 「日本をもっともっと子育てしやすい社会に変えていく」

そんな想いをもった皆さんの活動やアイデアを応援するために、私たち1more Baby応援団は、助成事業を募集いたします。
この助成事業では、社会を変える活動を資金面で支えるだけではなく、皆さんの活動を世の中に広めるための情報発信も行っていきます。
日本が「理想の数だけ子どもを産み育てられる社会」になるように……
助成事業名

大和ハウスグループ エンドレス募金

募集中
2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金) 必着最終更新日:2018.06.29
実施団体 大和ハウス工業株式会社
事業目的 大和ハウスグループでは、「共創共生」をキーワードに、全国各地で地域社会に密着した社会貢献活動を実施しています。その中で、従業員が気軽に参加できる社会貢献活動として「大和ハウスグループエンドレス募金」を運営しています。

従業員の任意により毎月の給与の一部を募金に充て、社会的課題の解決に向けた団体に寄付を行うプログラムです。社会的課題の解決に取り組む団体の活動内容や弊社へのご要望をお聞きするため、2015年度より支援先団体を公募し、書類審査および従業員の投票を経て支援先の選定を行っています。

また、弊社グループ従業員からの寄付だけで終わるのではなく、支援先団体の活動にボランティアとして参加することで、従業員の地域貢献意識の向上へと繋げたいと考えています。
助成事業名

第12回かめのり賞

募集中
2018年6月1日(金)~2018年9月21日(金)必着最終更新日:2018.06.29
実施団体 (公財)かめのり財団
事業目的 日本とアジア・オセアニア(*)の若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。

*かめのり賞が対象とするアジア、オセアニアの国・地域 *
インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、韓国、中国、ネパール、パキスタン、バングラデ
シュ、東ティモール、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラ
オス、台湾、香港、マカオ
オーストラリア、キリバス、クック諸島、サモア、ソロモン諸島、ツバル、トンガ、ナウル、ニウエ、ニュージーランド、
バヌアツ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、マーシャル、ミクロネシア
助成事業名

第13回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト

募集中
平成30年5月14日(月)~平成30年9月14日 (金)(当日消印有効)最終更新日:2018.06.13
実施団体 環境省
事業目的 環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、かおりの樹木・草花を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては、その企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗を提供し、まちづくりを支援します。
助成事業名

助成事業 (地域文化の振興をめざして)

募集中
平成 30 年 6 月 5 日~10 月 31 日(当日消印まで有効)最終更新日:2018.06.13
実施団体 (公財)全国税理士共栄会文化財団
事業目的 一人ひとりが暮らす地域社会の文化は、人々にとって生きる自信や誇りを与えるものであり、
その主体性を確立していく必要があります。
特に心のふるさとを求めて地域文化の再認識が現在各地で求められているところです。
本財団はこのような考え方のなかから、地域文化の活動に対し助成を行うものです。
助成事業名

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金2018年度

募集中
2018年5月1日(火)~2018年7月31日(火)※必着最終更新日:2018.06.07
実施団体 大成建設株式会社
事業目的 これからの地球社会の健全で持続的な発展のためには、自然環境の保全や再生、歴史的建造物等の歴史的・文化的な環境の保存や活用が必要とされています。本基金は、“人がいきいきとする環境を創造する”という大成建設グループの理念を踏まえ、こうした活動や研究を応援することを目的に設立されました。
助成事業名

公益財団法人イオン環境財団 第28回イオン環境活動助成

募集中
2018年6月1日(金)~8月20日(月)※ホームページでのエントリー登録後、応募申請書類は8月31日(金)必着でご郵送ください。最終更新日:2018.06.07
実施団体 (公財)イオン環境財団
事業目的 イオン環境財団では、いのちあふれる美しい地球を次世代へ引き継ぐため環境保全活動に積極的に取り組んでいる団体に対し助成をいたします。
助成事業名

日本財団青パト配備助成事業

募集中
2018年5月25日(金)〜随時 なお、受付状況により期間内でも受付を締め切ることがあります。最終更新日:2018.06.07
実施団体 日本財団
事業目的
助成事業名

がん患者団体助成(2019年度助成)

募集中
2018年9月28日(金)必着 最終更新日:2018.06.07
実施団体 (公財)正力厚生会
事業目的
助成事業名

NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」

募集中
2018年6月1日(金)~7月20日(金)17時必着 ※郵送の場合は、締切日当日の消印有効最終更新日:2018.05.31
実施団体 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団
事業目的 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。
Page 1 / 212
Copyright © とめ市民活動プラザ All Rights Reserved.