• TOP
  • 各種助成金情報

各種助成金情報

この助成金情報は、とめ市民活動プラザが情報を収集し、掲載しているものです。

概要 募集時期
助成事業名

「心の復興」事業の平成29年度募集(第2回)

募集中
2017年6月1日~2017年6月16日 ※必着最終更新日:2017.06.10
実施団体 復興庁
事業目的 東日本大震災に伴う避難生活の長期化や、災害公営住宅等への移転など、被災者を取り巻く生活環境が変化する中で、被災者が安定的な日常生活を営むことができるように、被災者の円滑な住宅・生活再建の支援、心身のケア、生きがいづくりによる「心の復興」や、コミュニティ形成の促進等の各地域の復興の進展に伴う課題に対応した支援活動の実施に必要な施策を総合的に支援することを目的とします。
助成事業名

プロジェクト未来遺産2017

募集中
2017年4月28日(金)~2017年7月21日(金)※必着最終更新日:2017.06.10
実施団体 (公財)日本ユネスコ協会連盟
事業目的 プロジェクト未来遺産とは
日本の素晴らしい文化や自然は、長い歴史の中で先人たちの知恵や工夫によって育まれてきた、今の時代を生きる私たち日本人一人一人の財産です。その大切な財産を子どもたちへ残し、未来へ向けて文化や自然を守り、継承していく市民の活動が“未来遺産”です。公益社団法人日本ユネスコ協会連盟では、失われつつある豊かな自然や文化を、子どもたちの未来に残そうとする活動を『プロジェクト未来遺産』として登録し、地域から全国へ発信し、日本全体で応援するプロジェクトを推進しています。
助成事業名

がん患者団体助成

募集中
2017年10月16日(月)※必着 最終更新日:2017.06.10
実施団体 (公財)正力厚生会
事業目的 がん患者会やがん患者を支援する団体が主体となって取り組む優れた事業に助成します。相談窓口の開設や小冊子の発行、シンポジウムの開催、インターネットによる情報発信など、企画運営が対象です。単年度の助成が基本ですが、長期計画が必要と認められる場合、3年を上限に継続助成することもあります。
助成事業名

平成29年度サービス付き高齢者向け住宅整備事業の募集

募集中
平成29年5月29日(月)~平成30年2月2日(金)※消印有効最終更新日:2017.06.10
実施団体 国土交通省
事業目的  高齢者世帯等の居住の安定確保を図ることを目的として、高齢者住まい法に基づくサービス付き高齢者向け住宅(※1)として
登録を受ける等の要件に適合する住宅及び高齢者生活支援施設(※2)を整備(新築・改修)する民間事業者等に対し、国が
その実施に要する費用の一部を補助するものです(「別紙」参照)。
  ※1 バリアフリー化され、入居者の状況把握と生活相談サービスの提供を必須とする高齢者向け賃貸住宅
  ※2 高齢者が日常生活を営むために必要な福祉サービスを提供する施設
助成事業名

みやぎ生協福祉活動助成金(旧こ〜ぷほっとわ〜く助成金)

募集中
上期7月20日(木)・下期1月20日(土)最終更新日:2017.06.09
実施団体 みやぎ生協
事業目的 みやぎ生協福祉活動助成金(旧こ〜ぷほっとわ〜く助成金)は宮城県内における地域福祉の向上をめざし、福祉活動に関わる地域住民・民間団体の自主的・非営利的で継続的な地域活動や研究活動を支援及び育成することを目的としています。
助成事業名

公益財団法人 日野自動車グリーンファンド 平成29年度助成事業

募集中
平成29年5月16日(月)~平成29年7月31日(月) ※当日消印有効最終更新日:2017.06.09
実施団体 公益財団法人 日野自動車グリーンファンド
事業目的
助成事業名

平成30年度 NFD one leaf fund

募集中
平成29年8月31日(木)※消印有効最終更新日:2017.06.09
実施団体 公益財団法人 日本フラワーデザイナー協会
事業目的 里山をはじめとする日本の自然環境及び景観の保全につながる公益的な活動に対する援助に主眼をおくこととしました。
併せて名称についても、会員ひとりひとりの会費が原資となっていることを表す「one」という単語と、一枚の葉でも大切に保護していくような地道な活動へ援助したいという気持ちを込めて「NFD one leaf fund」と改めました。
助成事業名

子どものたより場 応援基金

募集中
2017年6月30日(金)※必着最終更新日:2017.06.03
実施団体 公益財団法人 地域創造基金さなぶり
事業目的 子どもの貧困支援に取り組む活動団体=子どものたより場を応援することで、
宮城県内の子どもたちを支援するプロジェクトです。

子どもたちは私たちの希望であり、未来を担う大切な社会の宝です。
しかしながら現実には、家庭の事情等により子どもの将来が左右されてしまう
「貧困の連鎖」が宮城県内でも多く存在します。
本プロジェクトは宮城県の未来を担う子どもたちをみんなでどのように支えられるのか、
県内の子どもの貧困や困難な状況と、子どもたちを支える活動団体の取り組みをお伝えすることで、
皆さんと一緒に取り組んでいきたいと考えています。
助成事業名

タケダ・いのちとくらし再生プログラム 第二期 第2回助成

募集予定
2017年6月20日(火)~ 6月30日(金)※必着最終更新日:2017.05.31
実施団体 認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
事業目的 東日本大震災から6年が経過し、被災した地域では仮設住宅から復興公営住宅への移転に伴い新たな課題が顕在化するなど、まだまだ支援が必要な状況が続いています。一方で、外部支援者の撤退が増加するなど支援のための資源が減少しており、現地のNPOと住民の役割にますます期待がよせられています。

そこで「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」第2期の助成事業では、東北被災3県に本部を置く民間非営利組織(以下、NPO)が、(A)現地で様々な強みを持って活動している支援の担い手の力を結集して被災地の課題に取り組む事業と、(B)住民の主体的な参加を通じて現在の被災地の課題に取り組む事業を助成します。

(「タケダ・いのちとくらし再生プログラム」の詳細についてはhttp://www.inochi-kurashi.jp/をご覧ください。)
助成事業名

自動車購入費助成(東日本地区)

募集中
2017年6月1日~2017年7月14日(17時)最終更新日:2017.05.19
実施団体 (公財)損保ジャパン日本興亜福祉財団
事業目的 公益財団法人損保ジャパン日本興亜福祉財団では、福祉及び文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。
 障害の有無にかかわらず、すべての人が地域の中でともに支えあいながら暮らすことのできる社会づくりの一助となるべく、2017年度の「自動車購入費助成」を行います。
助成事業名

ともにつくる 認知症カフェ開設応援助成金

募集中
2017年5月10日(水)~2017年6月12日(月)(郵送必着)最終更新日:2017.05.19
実施団体 朝日新聞厚生文化事業団
事業目的 認知症カフェの開設を応援します
全国に増えてきている「認知症カフェ」。各地に多くのカフェが誕生し、認知症の人を地域で支えていくための拠点となることを願い、新しくカフェを立ち上げる団体・グループを応援するための助成金です。

認知症になっても住み慣れた地域で暮らすために・・・
超高齢社会の現在、認知症のご本人が、できるだけ住み慣れたまちで力を発揮して暮らしていけるよう、認知症の人を地域で支えていくことが求められています。
「認知症カフェ」の広がりが、認知症になっても住み慣れた地域で暮らせる、そんな社会の実現につながるよう、あなたの大切なまちに「認知症カフェ」を開設してください。
助成事業名

平成29年度「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」

募集中
2017年4月19日~2017年6月30日最終更新日:2017.05.09
実施団体 (一社)生命保険協会
事業目的 放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用
助成事業名

平成29年度「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」

募集中
2017年4月19日~2017年6月30日最終更新日:2017.05.09
実施団体 (一社)生命保険協会
事業目的 休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等に必要な施設の整備、備品の購入等に係る費用
助成事業名

2017年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業

募集終了
2017年5月1日~2017年5月31日最終更新日:2017.05.09
実施団体 (公財)ドナルドマクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン
事業目的 難病児及びその家族を支援する福祉、医療分野におけるボランティア団体への助成
助成事業名

第17回 ファイザープログラム ~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援

募集中
2017年6月5日~2017年6月16日最終更新日:2017.05.09
実施団体 ファイザー株式会社
事業目的 このプログラムは、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体による、「健やかなコミュニティ」づくりへの試みを支援することを目的としています。
助成事業名

芸術活動への助成

募集予定
2017年7月1日~2017年11月28日最終更新日:2017.05.09
実施団体 (公財)朝日新聞文化財団
事業目的 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
助成事業名

社会福祉に関する事業に対して助成

募集中
2017年5月1日~2017年7月31日最終更新日:2017.05.09
実施団体 一般財団法人 松翁会
事業目的 当会は社会福祉に関する諸活動に対して援助を行い、もってわが国社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行います。
助成事業名

平成29年度子ども文庫助成

募集中
2017年4月1日~2017年6月30日最終更新日:2017.05.09
実施団体 (公財)伊藤忠記念財団
事業目的 「子ども文庫助成事業」は、地域の子どもたちに対し、篤志をもって読書啓発活動を行っている民間団体及び個人
を対象に、公益財団法人伊藤忠記念財団が行う助成です。昭和50(1975)年から、子どもたちの読書啓発に関わ
る草の根活動を支援してきました。
平成28(2015)年までに、延べ2,179件(海外を含む)、約10.6億円の助成を行いました。
助成事業名

一般公募助成金

募集中
2017年4月1日~2017年7月31日 最終更新日:2017.04.26
実施団体 (公財)ライフスポーツ財団
事業目的 「子どもと親子のスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付                  
「地域の子どもスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付 
助成事業名

【人材育成】2017年度 大和証券フェニックスジャパン・プログラム(東日本大震災現地NPO応援基金[特定助成])

募集中
2017年6月1日~2017年6月8日 最終更新日:2017.04.26
実施団体 日本NPOセンター
事業目的 被災者の生活再建に取り組むNPOの人材育成を応援します
Copyright © とめ市民活動プラザ All Rights Reserved.